ピタリと合うインテリアの配色2色の組み合わせ8選&厳選35例

ピタリと合うインテリアの配色2色の組み合わせ8選&厳選35例

先日紹介した「基本の配色」で「インテリアの色数を2~3色までに抑えると良い」と解説しました。

  • ベースカラーを床やドアの【茶色】と壁の【白】
  • メインカラーの家具を床と同じ【茶系】、生地(ソファ・カーテン・ラグ・クッション)の色を茶色に合う【ベージュ】【アイボリー】【ホワイト】

でコーディネートした場合、既に2色使っているので、残り1色になります。

配色を考える時、残り1色をどう加えるかがポイントで

  • 床色と同じ茶色を使い、もう1色プラスする→【パターン1】
  • 床色を無視して色を2色使う→【パターン2】

のどちらかで配色することで「何だかもの足りない」「もう少し色を使いたい」の衝動を和らげてくれます。

暑い夏・寒い冬のどちらにも対応する2色の配色を紹介していきましょう。

Advertisements


【パターン1】床色と合わせて茶色を使い、もう1色プラスする

鈍い緑×茶色

Photo by Dame KaanSearch dining room pictures
  • ベースカラー:グレイッシュな薄いベージュ/ホワイト
  • メインカラー:薄い茶色/グレイッシュな薄い緑

グレイッシュな薄いベージュのダイニングに、薄い茶色の木製テーブル、薄い茶色の木製チェア、薄い茶色の木製サイドボードをコーディネート。

テーブルの下に薄いグレーのラグ、壁にグレイッシュな薄い緑のアクセントクロスをプラス。6脚のダイニングチェアのうち2脚と照明器具を黒にして、配色を引き締めた、広さと癒しを感じるインテリア。

Photo by fox-nahem associatesSearch dining room pictures
  • ベースカラー:明るいグレイッシュな茶色/ホワイト
  • メインカラー:灰みがかった薄い緑/暗い茶色/灰みがかった薄い茶色
  • アクセントカラー:暗いオレンジ/暗い黄緑/暗い緑

グレイッシュな明るい茶色のフローリングのダイニングに、暗い茶色の木製テーブル、暗い茶色の木製サイドボードをコーディネート。

テーブルの下に、灰みがかった薄い茶色のフストライプ柄のラグを敷き、暗いオレンジ、暗い黄緑、暗い緑のクッションの木製チェアをプラス。サイドボードの背面の壁に、灰みがかった薄い緑のアクセントクロスを貼り、窓にしわ加工のアイボリーのレースカーテンを取り付け、ナチュラルな印象をアップ。

Photo by GAN rugsMore living room ideas
  • ベースカラー:明るい茶色/ホワイト
  • メインカラー:暗い茶色/グレイッシュな緑

明るい茶色のフローリングのリビングに、暗く灰みがかった緑のソファをコーディネート。

ソファの隣にあるサイドテーブル、ソファの前にあるコーヒーテーブル、ソファとコーヒーテーブルの下にあるラグを暗い茶色で統一。緑と茶色の自然を意識した配色ですが、暗い色にすることで、高級感のあるインテリアを演出。

Photo by INT2architectureDiscover bathroom design ideas
  • ベースカラー:グレー/ホワイト
  • メインカラー:茶色/暗い緑

グレー×ホワイトの幾何学模様のタイルを床に貼ったバスルームの壁に、暗い緑のアクセントクロスをコーディネート。

アクセントクロスを貼った壁の前に、茶色の木目の手洗いキャビネットをプラスし、壁面に白っぽい茶色の木のはしご収納をディスプレイ。リビングのテレビボード周りで真似できそうな色使い。

Photo by Canham & HartBrowse dining room ideas
  • ベースカラー:グレー/ホワイト
  • メインカラー:茶色/青緑

明るいグレーのコンクリート床のダイニングの壁に、暗い青緑のアクセントクロスをコーディネート。

茶色の木製テーブル、黒レザーの座面の茶色の木製チェア、茶色のサイドボードをプラス。床にホワイト×青のストライプラグを敷き、暖か過ぎないインテリアを演出。

Photo by Cathy Dean Interior DesignLook for living room pictures
  • ベースカラー:明るい茶色/ホワイト
  • メインカラー:茶色/暗い緑

明るい茶色のフローリングのリビングに、限りなく黒に近い緑のアクセントクロスをコーディネート。

アクセントクロスを貼った壁の前に、茶色の木目の収納家具をプラス。黒っぽい緑のレザー製ソファ、暗い茶色の木製コーヒーテーブル、黒の縁取りのベージュのラグをコーディネートし、赤紫のクッションと花でアクセントカラーを足した、大人っぽいインテリア。

茶色×青

Photo by Erik JørgensenSearch living room pictures
  • ベースカラー:明るい茶色/ホワイト
  • メインカラー:茶色
  • アクセントカラー:暗い青

明るい茶色のフローリングのリビングに、茶色のレザーソファとホワイトの木製コーヒーテーブルをコーディネート。

ソファに暗い青のクッションとブランケット、テーブルの上に暗い青の花瓶、テーブルの下に暗い青のラグをプラス。茶色と青は、明度や彩度を全く違う色同士で組み合わせると違和感が出ません。

Photo by Carpet One Floor & Home Design CenterLook for family room design inspiration
  • ベースカラー:茶色/ベージュ/ホワイト
  • メインカラー:茶色
  • アクセントカラー:暗い水色

茶色のフローリングのリビングの壁を温もりのあるベージュにして、暗い茶色のコーナーソファとソファよりも明るい茶色のコーヒーテーブルをコーディネート。

床にグレーのラグを敷き、彩度が高い暗い青のクッションとストールをプラス。ソファの色が黒っぽい分、1つ前の配色と比較すると、落ち着きを感じるインテリア。

Photo by Jute Interior DesignSearch kids’ room pictures
  • ベースカラー:茶色/ホワイト
  • メインカラー:茶色/青/水色/ベージュ

茶色のフローリングのリビングの壁に、白っぽい水色×グレイッシュな水色×ベージュ×茶色のボーダー柄のアクセントクロスをコーディネート。

茶色の2人掛けソファ、ホワイト×ベージュのパターン柄のラグ、ナチュラルカラーのコーヒーテーブル、黒の木製チェアをプラス。ソファの上に、水色の無地クッション、ホワイト×暗いベージュ×青のパターン柄のクッションを乗せ、壁紙クロスを色を統一。

Photo by Home Design RxDiscover living room design inspiration
  • ベースカラー:茶色/ホワイト
  • メインカラー:茶色/グレイッシュな暗い水色

暗い茶色のフローリングのリビングに、グレイッシュな暗い水色の2人掛けソファとグレイッシュな水色のラウンジチェアをコーディネート。

暗い茶色の木製脚のガラス製コーヒーテーブル、グレイッシュな茶色の木目の収納家具をプラス。壁面に、黒っぽい青・暗い水色・ベージュを使ったシンプルな絵を飾り、まとまりのあるインテリアを演出。

Advertisements


【パターン2】床色を無視して色を2色使う

暗いオレンジ色×涼感のある水色

Photo by Early’s Carpet IncDiscover living room design inspiration
  • ベースカラー:薄いグレー/ホワイト
  • メインカラー:グレイッシュな水色/赤みがかった濃いオレンジ色

明るいグレーのフローリングのリビングに、グレイッシュな水色の2人掛けソファ、水色っぽいガラス製のコーヒーテーブル、赤みがかった濃いオレンジ色のラウンジチェアをコーディネート。

ラウンジチェアと同じ赤みがかった濃いオレンジ色×ホワイトのパターン柄のカーテンをプラス。壁面に飾った絵、ディスプレイしたインテリア雑貨は全て水色とオレンジ色のダブル使い。ソファの両隣に観葉植物を足して、寒色の冷たい雰囲気を解消。

Photo by Tobi Fairley Interior DesignLook for living room design inspiration
  • ベースカラー:ホワイト/ベージュ
  • メインカラー:水色/オレンジ色/白っぽいベージュ

リビングダイニングに、白っぽい灰みがかったベージュのソファ、水色の一人掛けソファ、暗いオrネンジ色のラウンジソファ2台、水色のファブリック製コーヒーテーブルをコーディネート。

水色×オレンジ色の細いストライプのラグ、水色×ホワイトのパターン柄のクッション、水色×ホワイト×オレンジ色のパターン柄のクッションをプラス。ダイニング側は暗い茶色の木製テーブルにホワイトの木と水色の座クッションを組み合わせた椅子をコーディネート。

Photo by CHRISTOPHER LEE FOTODiscover family room design ideas
  • ベースカラー:茶色/ホワイト
  • メインカラー:明るいグレー
  • アクセントカラー:ターコイズブルー/オレンジ色

茶色のフローリングのリビングダイニングに、ガラス製ダイニングテーブル、明るいグレーのダイニングチェア、明るいグレーの2人掛けソファ、明るいグレーのラグ、六角形のガラス製コーヒーテーブルをコーディネート。

ダイニングテーブルの下にターコイズブルーのラグ、窓にオレンジ色のカーテン、明るいグレーのソファと対面にターコイズブルーの一人掛けソファをプラス。ソファの上に、ターコイズブルーとオレンジ色のクッションを乗せ、テーブルやウォールシェールフにターコイズブルーとオレンジ色のインテリア雑貨をディスプレイ。

鈍い緑×オレンジ

Photo by Plain EnglishLook for kitchen design inspiration
  • ベースカラー:明るい茶色/ホワイト
  • メインカラー:暗い緑/オレンジ色

明るい茶色の灰みがかったフローリングのキッチンに、彩度が低いオレンジ色のキャビネットの壁付けキッチンと黒っぽい緑のアイランドキッチンをコーディネート。

全体的に白っぽい床・壁・天井の部屋に、鮮やか過ぎない色を組み合わせて、おしゃれに演出。

Photo by Snell David LTDLook for dining room design inspiration
  • ベースカラー:グレー/ホワイト
  • メインカラー:明るい茶色/グレイッシュな暗い緑/グレイッシュなオレンジ色

明るいグレーのコンクリート調の床のダイニングの壁に暗い緑のアクセントクロスをコーディネート。

薄い茶色の木を使ったナチュラルテイストのテーブルと、テーブルと同じ色の茶色の木製チェアを組み合わせ、彩度が低いオレンジ色のクッションをプラス。自然を感じる癒しのダイニングインテリア。

Photo by Chic Home InteriorsSearch living room pictures
  • ベースカラー:茶色/ホワイト
  • メインカラー:明るいグレー/薄い緑
  • アクセントカラー:薄いオレンジ色

茶色のフローリングのリビングの壁に、薄い緑の壁紙クロスをコーディネート。

明るいグレーのコーナーソファ、ホワイト×明るいグレーのパターン柄のラグ、グレーの丸型コーヒーテーブルをプラス。ソファの上に、薄いオレンジ色の無地クッションを3個乗せ、暖かい印象をアップ。

Photo by Schwartz and ArchitectureDiscover living room design ideas
  • ベースカラー:グレー/アイボリー
  • メインカラー:茶色/オレンジ色/黄緑

グレーのコンクリート床のリビングダイニングに、茶色の木のダイニングテーブルと切り株のようなデザインのコーヒーテーブル3台をコーディネート。

ダイニングテーブルの周りに黄緑のダイニングチェア、切り株テーブルの周りにグレイッシュな白っぽい黄緑のソファと彩度が低いオレンジ色のソファをプラス。ホワイト×ベージュ×茶色×暗いオレンジ色のタイル柄のラグをリビングの床に敷いて、まとまりのあるインテリアを演出。

鈍い、または暗い緑(青緑)×黒

Photo by Look for kitchen design inspiration
  • ベースカラー&メインカラー:ホワイト/緑/黄緑
  • アクセントカラー:黒

グレイッシュな薄い緑の壁の部屋が見えるキッチンに、キャビネット色がホワイトでカウンター色が黒のシステムキッチンをコーディネート。

床と壁に、明度や彩度が違う緑と黄緑で花をデザインしたパターン柄のタイルをプラス。黒のオープンラック、緑のキッチン雑貨をディスプレイした統一感があり、レトロな印象もするインテリア。

Photo by Shanade McAllister-Fisher Interior DesignMore bedroom photos
  • ベースカラー:明るい茶色/ホワイト
  • メインカラー:グレー/暗い青緑
  • アクセントカラー:黒

明るい茶色のフローリングの壁に、グレイッシュな薄い青緑の壁紙クロスをコーディネート。

濃淡の異なるグレーを使ったベッドカバーをプラスし、真っ黒なクッションを2個プラス。頭の上の壁面にも黒を使った絵をディスプレイ。鮮やかさや明るさが全く無い、北欧テイストのインテリア。

Photo by Truss Interiors & RenovationsBrowse dining room ideas
  • ベースカラー:茶色/ホワイト
  • メインカラー:暗い茶色/暗い緑
  • アクセントカラー:黒

茶色のフローリングのダイニングの壁に、暗い緑のアクセントクロスをコーディネート。

暗い茶色の木製テーブル、暗い茶色の木製サイドボード、暗い緑のファブリックチェアをプラス。床にホワイト×黒のパターン柄のラグを敷き、緑と茶色の単調な雰囲気のインテリアに個性を演出。

Photo by SOHO ATLAS ArchitectureSearch dining room pictures
  • ベースカラー&メインカラー:茶色/ホワイト/グレイッシュな薄い緑
  • アクセントカラー:黒

茶色のヘリンボーンの床のダイニングに、ホワイトのラグ、ホワイトの丸角のテーブルをコーディネート。

壁面にホワイトのロータイプの収納家具とウォールシェルフを取り付け、ウォールシェルフから見える壁に、薄いグレイッシュな緑の壁紙クロスをプラス。ペンダントランプ、ダイニングチェア、インテリア雑貨で黒を足し、インテリアを引き締めた北欧スタイルのダイニング。

Advertisements


グレー×黄色

Photo by BEHR®Discover entryway design ideas
  • ベースカラー:明るい茶色/ホワイト
  • メインカラー:薄いグレー/ベージュ
  • アクセントカラー:薄い黄色

明るい茶色のフローリングの玄関ホールの壁に薄いグレーアクセントクロスをコーディネート。

ベージュのラグを敷き、壁の前に薄い黄色のコンソールテーブルを置いて、ホワイトの花瓶、絵、テーブルランプをディスプレイ。広々とした印象と暖かさを感じるインテリア。

Photo by More living room photos
  • ベースカラー:茶色/ホワイト
  • メインカラー:薄いグレー
  • アクセントカラー:黄色

茶色のフローリングのリビングの壁に、ホワイトレンガをコーディネート。

薄いグレーのソファ、薄いグレーのラグ、黒のコーヒーテーブルをプラス。ソファの対面に黄色のファブリック製一人掛けソファを置くことで、ホワイト・グレー・黒の冷たい雰囲気のリビングに、温もり感をアップ。

Photo by Turn Key &CoDiscover living room design ideas
  • ベースカラー:明るい茶色/ホワイト
  • メインカラー:薄いグレー
  • アクセントカラー:黄色/黒

明るい茶色のフローリングのリビングに、薄いグレーの寝椅子付きソファ、黒のコーヒーテーブル、ホワイトのテレビボードをコーディネート。

ソファ、コーヒーテーブルの下、テレビボードの横に、黄色のブランケット、黄色のオットマン、黄色のスツールをプラス。木を使った家具が少ない分、黄色で暖かさを加えたインテリア。

Photo by Alexander Martin Architects LimitedLook for living room pictures
  • ベースカラー:グレイッシュな薄い茶色/ホワイト
  • メインカラー:黄色/グレー
  • アクセントカラー:薄いピンク

グレイッシュな薄い茶色のフローリングのリビングに、黄色のラウンジソファとグレーのファブリックチェアをコーディネート。

ファブリックチェアの隣に黄色のサイドテーブル、ラウンジチェアの上に薄いピンクのクッションをプラス。黄色・グレー・黄色の順になるようにレイアウトした簡単でおしゃれなインテリア。

Photo by Anna AgliardiSearch living room pictures
  • ベースカラー:茶色/ホワイト
  • メインカラー:グレー
  • アクセントカラー:黄色

明るい茶色のフローリングのリビングに、薄いグレーのシンプルなコーナーソファと薄いグレーのラグをコーディネート。

黄色のクッション、ゴールドのコーヒーテーブル、黄色のオープン収納をプラス。ソファと離れた位置にある家具をクッションと同じ色にすることで、まとまり感を出したインテリア。

水色×黄色

Photo by Esprit DécoSearch living room design ideas
  • ベースカラー:茶色/ホワイト
  • メインカラー:水色/黄色/
  • アクセントカラー:黒

茶色のフローリングのリビングに、水色の2人掛けソファをコーディネート。

ソファの下にホワイト×黒のパターン柄のラグ、ソファの前にホワイトと黒の2台のコーヒーテーブル、ソファの斜め前に黄色の一人掛けソファをプラス。必要最低限の家具しか置いていないリビングですが、配色の効果で殺風景さは無し。

Photo by The Design ChapelBrowse living room ideas
  • ベースカラー:明るいグレー/ホワイト
  • メインカラー:水色/グレー
  • アクセントカラー:黄色

明るいグレーの床のリビングに、水色の2人掛けソファ、グレー×ホワイトのパターン柄のラグ、黒縁のガラス製コーヒーテーブルをコーディネート。

窓にグレーのカーテンを掛け、ソファの上に黄色のクッションをプラス。黒・グレー・白の冷たい印象に合う青のソファを組み合わせ、反対色の黄色でアクセントを足した、メリハリを感じるインテリア。

Photo by Uli KaufmannDiscover family room design inspiration
  • ベースカラー:茶色/ホワイト
  • メインカラー:黄色
  • アクセントカラー:水色

明るい茶色のフローリングのリビングに、黄色のソファ、青×赤のパターン柄のラグをコーディネート。

ソファとL型に水色のチェア、ソファの上にターコイズブルーの無地クッションをプラス。光が当たる窓の前に黄色のソファを置くことで、暖かさを最大限演出。

Photo by Dr Retro House CallsDiscover living room design inspiration
  • ベースカラー:茶色/ホワイト
  • メインカラー:明るいグレー
  • アクセントカラー:水色/黄色

明るい茶色のフローリングのリビングに、明るいグレーの3人掛けソファとソファよりも明るいグレーのラグをコーディネート。

ソファの向かいに、やや暗めの水色の一人掛けソファを間隔を空けて2台置き、間に黄色のスツールを2台プラス。ソファの上にも黄色と水色のクッションとブランケットを足して、配色を統一。

Photo by Emilie Melin architecte DPLGDiscover living room design inspiration
  • ベースカラー:茶色/ホワイト
  • メインカラー:黒
  • アクセントカラー:グレイッシュな水色/暗い黄色

明るい茶色のフローリングのリビングに、黒の2人掛けソファ、黒のラグ、透明のコーヒーテーブルをコーディネート。

壁面のニッチを活用して、ホワイトのオープンラックを取り付け、凹んだ壁だけにグレイッシュな水色のアクセントクロスをプラス。黒のソファとL型に暗い黄色のソファを足して、暖かそうな雰囲気をアップ。

ピンク×緑

Photo by Myrica Bergqvist Interior Stylist/DecoratorSearch living room pictures
  • ベースカラー:明るい茶色/ホワイト
  • メインカラー:暗い緑/明るいグレー/薄いピンク

明るい茶色のフローリングのリビングに、暗い緑の3人掛けソファをコーディネート。

ソファの下に薄っすらと黒の線が入った薄いピンクのラグを敷き、床色と同じナチュラルな茶色の木製テーブルをプラス。ソファの上に明るいグレーのクッションを乗せ、レトロで落ち着いたインテリアを演出。

Photo by NATALIA ZUBIZARRETA INTERIORISMOLook for family room design inspiration
  • ベースカラー:茶色/ホワイト
  • メインカラー:茶色/ホワイト
  • アクセントカラー:ピンク/緑

明るい茶色のフローリングのリビングに、暗い緑の3人掛けソファをコーディネート。

様々な木の色の小さめのテーブルをソファの前に3台、ソファの横に1台レイアウトして、暗い黄緑のテーブルランプや観葉植物をディスプレイ。ソファの上にも葉っぱの模様をプリントしたホワイト×緑のクッションを乗せ、アクセントにピンクの無地クッションを1個プラス。自然・開放感・暖かさを感じる過ごしやすそうなインテリア。

Photo by Mark Hazeldine PhotographyDiscover living room design inspiration
  • ベースカラー:茶色/明るいグレー
  • メインカラー:明るいグレー/グレイッシュな明るい緑
  • アクセントカラー:グレイッシュな明るいピンク/ホワイト

明るい茶色のフローリングのリビングの壁をグレイッシュな明るい緑にして、天井を明るいグレーでコーディネート。

明るいグレーのエレガントなソファ、明るいグレーとグレーのエレガントなパターン柄のラグ、明るいグレーのオットマンをプラス。ソファとL字にグレイッシュな明るいピンクのソファを置き、グレーのソファの上に、グレイッシュな薄いピンクの無地クッションを乗せて、温かさをアップ。

Photo by Hendricks ChurchillLook for living room design inspiration
  • ベースカラー:茶色/薄いグレー
  • メインカラー:ピンク/茶色/緑

暗い茶色のフローリングのリビングにの壁に、グレイッシュな緑の壁紙クロスをコーディネート。

グレイッシュなピンクの2人掛けソファ、ピンク×茶色のパターン柄のラグ、ベージュピンクの一人掛けソファ2台、ホワイトのオットマンテーブルをプラス。ピンクをメインカラーに使いながらも、子どもっぽくない印象のインテリア。

Advertisements







いかがでしたか?

インテリアに色を取り入れると、センスが良く見え、オシャレ度がアップすることは言うまでもありません。

色を選ぶ時失敗しないコツは、

  • 寒色を使ったら、暖色を使う
  • 緑と暖色を組み合わせる

を意識することです。

どちらも、気温が高くても低くても「快適だ」と感じやすい配色なので、ぜひ押さえておきましょう。

カラーコーディネートカテゴリの最新記事