リビングダイニング

1/11ページ

ダイニングの壁紙・アクセントクロス10種類の色別コーディネート実例

食事をすることが目的のダイニング。 ダイニングは、空間の中心にテーブルと椅子を置くだけの場所なので、真っ白な壁のままだと殺風景に感じることがあります。 また、リビングやダイニングと一体になった広いLDKでは、食事の時だけひと気があるダイニング空間の壁が真っ白だと寂しい印象がしてしまうこともあります。 […]

テーブル&チェアの色ダイニングインテリア8つの配色別インテリア実例

リビングやキッチンから丸見えのダイニング。 最近の間取りは、開放的なLDKタイプが増えている為、ダイニングの雰囲気をリビングやキッチンと揃えて、まとまりのあるコーディネートをするのが一般的です。 キッチンはキッチン扉の色、リビングはソファの色といった具合に、それぞれの場所にメインとなる家具と色が存在 […]

リビングの長い壁にアクセントクロス6種類の色とインテリア実例

近年の間取りは、開放感のあるキッチンの前にリビングダイニングが広がる間取りが多くなっています。 また、内装の色を決める時、壁の一面だけ色を変えるアクセントクロスも流行しています。アクセントクロスを選ぶ時は“窓が無い壁にインパクトのある色”を使うのが効果的だと言われています。 では、下記のように、窓が […]

くすみカラーを活用したトレンド感のあるインテリアの作り方&実例42選

現在、インテリア界で新たな勢力として台頭しつつある“くすみカラー”。 くすみカラーは 生活感が薄くなる エレガントな印象がアップする 落ち着きがある などのメリットがあり、引っ越ししたてでも数年そこで過ごしてきたかのような雰囲気を演出できるのが特徴です。 住まいは、ファッションとは異なり、毎年色を変 […]

床の色・フローリングの色2021年以降の最新動向&インテリア実例

インテリアの雰囲気を左右するものに、床の色があります。 2年ほど前に、 床の色で雰囲気が180度変わるプロが使う6つの床色&厳選36例で6パターンの床の色(フローリングの色)を紹介しましたが、インテリア業界の変化は目まぐるしく、たった数年で床の選択肢が更に増えています。 2021年現在、新しく増えた […]

ベージュと相性の良い色4選&おしゃれリビングインテリア実例

無難な印象で、ほどよい温もりもあり、コーディネートが簡単そうなベージュ。 しかしながら、空間全てをベージュでまとめてしまうと、ぼんやりとした印象になってしまいがちです。 「インテリアに使う色は2色までが良い」とされていますが、木の模様が入った茶系の床とベージュは同じ系統の色なので「もう1色足したい」 […]

リラックス感重視!ベージュインテリアの作り方とメリハリUPの2つの技

インテリアの色を考える時、リラックス感やくつろぎを重視した空間を作るのに、最適な色としてベージュがあります。 インテリアのベージュには 床の素材であるフローリングの木目と相性が良く、コーディネートがしやすい 白っぽい色なので広さをある程度保った空間ができる 暖色なので暖かい雰囲気 といった特徴があり […]

薄いブラウンや濃いブラウンなど3種類のブラウン配色&インテリア実例

インテリア配色を決める時、「床の色は何色にする?」を最初に悩み、次に「床の上に置く家具の色はどんな明るさにする?」が出てきます。 現在、携わっている案件では、現在お使いのダークブラウン系の食器棚とダイニングテーブルを再利用することが決まっており、「床の色をどんな風にするか」でかなり迷いが出ておられる […]

北欧ブランドのダイニングチェア21デザインとインテリア実例

「ダイニングを洗練された雰囲気の北欧デザインにしたい。」 インテリアを北欧風にするアイデアには、 床や天井の内装色を淡い配色にする 薄い茶色の木目のぬくもりとホワイトやグレーなどの冷たさを感じる配色コンビネーションで寒暖のバランスの取れたインテリアを作る などの方法があります。 7種類の印象・配色別 […]

ダイニングチェアのバラバラコーディネート7つと注意点&実例

大きなテーブルとチェア4脚がポツンと中央に置いてあるだけのダイニング。 食事をしていない時のダイニングは、どこか寂しい印象がしませんか? ダイニング空間が殺伐とした雰囲気や殺風景になってしまう理由は、テーブルとチェアが全く同じ色、または、テーブルの色とチェアの色の2種類しか存在しないからかもしれませ […]

組み合わせで印象が変わる!緑の上質インテリア2種類の配色&実例

室内に取り入れるとリラックス感がアップする色に緑があります。 緑は、ソファ・カーテン・チェア・ラグ・クッション・雑貨など、様々なアイテムに品揃えがあり、お世話に自信がなく観葉植物を置くのに躊躇してしまう方でも、すぐにインテリアの中に取り入れることができます。 また、近年は、キッチン扉・ドア・建具・壁 […]

【基本版】リビングの壁紙の選び方のコツと壁紙色系統別インテリア実例

住まいの中心であるリビング。 リビングの内装やインテリアを決める時、家具の色だけでなく、壁紙の色柄を選定できる時代になっています。壁紙は、インテリアのカラーコーディネートの基本の中の「ベースカラー」に分類される場所で、壁紙の色次第で、空間の印象が違って見えます。 リビングは住まいの中で、もっとも大き […]

暗い色を活用して広く見せる!推奨3色&プロが使う技&インテリア実例

部屋を広く見せる色は白っぽい色だけだと思っていませんか? 広く見えるお薦め配色5つ&リラックス感のあるインテリアの作り方では、ホワイトやベージュ、薄いグレーといった、余り主張しないインテリアに馴染む白っぽい色を中心に5色を紹介しました。 しかしながら、なかには、「暗い色(黒っぽい色)が好き […]

広く見えるお薦め配色5つ&リラックス感のあるインテリアの作り方

インテリアのカラーコーディネートを考える時、家具のデザインや大きさの前に「どんな色を選ぶか」はとても重要です。 色が大切なのは、壁や家具の色によって広さの感じ方が違ってくるからです。 特に、家具をギュウギュウと詰め込んだ印象になりがちな狭い部屋では、広く見える色を知っておくと適度な開放感のある空間を […]

黒の木目を効果的に使ったインテリア実例-ドア・家具・壁を黒木目調に

「インテリアに黒を使うと狭く見える。」 黒は、色の中で一番明度が低い色なので使い方によっては圧迫感を生み、体感的に狭く見える空間を作り上げてしまうことがあります。 また、室内は、茶色の木目調の床にホワイトの壁と天井を組み合わせた広く見える配色が一般的なので「黒をインテリアに使う」という発想は、あまり […]

理想のLDを作る!リビングダイニングレイアウトの基礎知識とポイント

現在、新築でゼロから間取りを決める案件に携わっています。 コロナ禍の生活スタイルの変化により テレワークで家にいる時間が増えた→テレワークの場所が必要 家で食事をする機会が増えた→快適に食事できる環境が欲しい などの背景を踏まえると「従来のリビングのダイニングの考え方とは少し違うレイアウトを考える必 […]

インテリアにグレーを使う!!失敗しないコーディネートのコツ

どんな色とでも合わせやすいグレーはインテリアに取り入れやすく、ソファ・ラグ・カーテン等、インテリアを構成する大きめの場所に使える色です。 インテリアコーディネートする住宅の室内は、床やドアに木目が使ってあるのが一般的であり、木目に「ダークブラウン」「ライトブラウン」など、様々な濃さの茶色があり、グレ […]

今の時代に合ったインテリア配色の進め方&床と家具色18パターン

インテリアコーディネートが一般家庭にも浸透しつつあると感じる昨今。 インテリア計画を進める前に知っておきたい知識をまとめました。 このページでは、ソファ・家具・ラグ・カーテンといった一般的なインテリアの配色だけでなく、DIYで内装も触れるようになった現在の時代背景に応じた配色の進め方を解説しています […]

万能!ナチュラルブラウンの床と5パターンの家具の色&54実例

床の色と家具の色は揃えるのがベスト。 一昔前までは、インテリアは、床や建具などの内装色と家具の色を同じ明るさでまとめて無難な配色にするのが一般的でした。 無難な配色のインテリアは「薄い茶色」「中間くらいの茶色」「暗い茶色」の3系統の茶色の木目だけで選択肢が無かった為、「室内を明るい配色にするか暗い配 […]

リビングダイニングを逆転!メリット&デメリットと30のレイアウト実例

近年人気の対面キッチンがあり、その対面キッチンの前にダイニングとリビングが広がる間取り。 当たり前のように、対面キッチンの前にはダイニングを設け、ダイニングテーブルやダイニングチェアを配置するものだと思っていませんか? 「キッチンで料理し、出来上がったものをダイニングへ運ぶ。」の導線から、このように […]

黒っぽいリビングダイニングを作りたい!ダークカラー実例40選

食事をするスペースとくつろぐスペースが一体になったリビングダイニング。 コーヒーテーブル、テレビボード、リビング収納、ダイニングテーブル、ダイニングチェア等の木製家具やソファ、ラグ、カーテン、クッションなどのファブリック製のアイテムをコーディネートしながらインテリアを作っていきますが、どんな色にしよ […]

キッチンがあるリビングダイニングのレイアウト&インテリア実例

リビングとダイニングの間に仕切り壁が無く自由に行き来できる間取りを「リビングダイニング」と呼びます。昔の家は、台所(キッチン)・食卓(ダイニング)・居間(リビング)が、それぞれ区切られた独立した部屋でしたが、近年の間取りは、戸建でもマンションでも、台所(キッチン)・食卓(ダイニング)・居間(リビング […]

配置が素敵!!コンパクトでお洒落なダイニングインテリア8つ&実例35選

生活に欠くことができない食事。 家の中で食事をする場所と言えばダイニングですが、あなたが持つダイニングルームのイメージはどんなものでしょうか。 ほとんどの方が、ダイニングの中心に大きなテーブルがあって、周りを椅子で囲ったインテリアを想像するのではないでしょうか。 前回紹介したように、ダイニングテーブ […]

狭いダイニングにテーブルを置いて広く見せるアイデア8個&実例40選

ダイニングの理想的な広さである6畳にテーブルとチェアだけを置く場合の配置やレイアウトを紹介した下記。 しかしながら、「ダイニングがもっと狭い。」「食器棚・家電・冷蔵庫のスペースを確保すると6畳無い。」「キッチンスペースを除くと6畳丸々使えない。」なんて場合もあるでしょう。 上記では、ダイニングスペー […]

イエローを素敵に取り入れた楽しげな北欧インテリア実例45選

「カラフルな有彩色を取り入れた北欧インテリアを作りたい。」 そんな時に、使うことが多い『イエロー』。イエローは暖色で、晴れの日を連想させる色です。その為、「明るくなる」「楽しげに見える」「気分が高揚する」といったようにプラス面に働きやすい色です。 また、イエローは、カーテン・ラグ・ファブリック・クッ […]

スモーキーブルーのインテリア【3種類のスタイル×床色】厳選42例

狭い部屋を広く見せるのに使いたい色として寒色が取り上げられることがよくあります。 その理由は、「寒色は後退色・収縮色で、同じ面積でも小さく見えるから」です。 寒色の代表的な色にブルーがありますが、鮮やかなブルーや薄いブルー水色は、寒々しい印象の室内を演出します。 鮮やかなブルーのラグ・クッション・カ […]

ピンクのインテリアを上品&大人っぽくするコツ&実例51選

「ピンクのインテリア。」 こう聞いて、どんな部屋を思い浮かべますか? 「可愛らしい空間」「ガーリーな雰囲気」など、柔らかくキュートな空間を思い浮かべる方がほとんどではないでしょうか。 また、ピンク自体を「派手なピンク」や「淡いピンク」で思い浮かべ、「子どもや若い子向きの色だから、大人の部屋には合わな […]

茶色のインテリアをセンス良く見せる3つのコツ&実例42選

室内は、床やドア・収納扉・造り付けの家具の色が茶色、壁がホワイト色なのが一般的です。 つまり、何も置いていない状態の室内の配色は「茶色」と「白」の2色です。ここに、テーブルや収納家具、椅子などの「①木(木目調)を使った家具」とソファやカーテン、ラグやクッションなどの「②布を使った家具」を足していきま […]

1 11